<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
■ブログ提供

ブログのレンタルサービス JUGEM
paperboy&co.
RSS 1.0
ATOM  0.3
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ブログのすすめ
「弘毅の日々」「前向けなくても、前向こうという気持ちはわすれたくないよ」さんから、トラックバックを頂きました。ありがとうございます。

ブログは楽しいです。何が楽しいかというとこうしてトラックバックやコメントをもらえたり、一生懸命書いた長文が一瞬で消えたりしてとてもエキサイティングです。とても楽しいので「ブログのすすめ」なるものを書いてみようと思います。

ブログの何が今までの日記サイトとちがくて楽しいのか?ですが、ブログだとまず簡単に作って公開することができます。HTMLの知識やFTPソフトの使い方。箸の正しい持ち方なども知らなくて全然大丈夫です。

新しいページを追加するのもブラウザから簡単にできます。
いままでのサイトの場合は1に新しいHTMLページを作る。2に今まで作ったページからも新しいページへリンク張るために直し。3にそれからFTPソフトを使ってアップロードしないといけなかったわけですから、その簡単さはかなり敷居を低くしました。

まあ、ここまでなら今までの日記レンタルサービスを使えば簡単に作れて更新も楽ということで同じなのかな。今までの日記と違いブログの画期的なことは「コメント」「トラックバック」で、他のブログと繋がりやすくなってる点です。去年2004年にブログは爆発的にひろがったので知ってる人も多いだろうけど、一応簡単に解説すると

「コメント」は1ページづつに感想を書き込める機能です。
「トラックバック」は相手にあなたの記事を元に私も記事を書いたよと知らせる機能です。

要するにコメントは相手のブログに直接感想を書くことトラックバックは自分のブログに感想を書くこと。です。厳密には関連記事ですけどね。なぜ似たような機能があるかというと、コメントは基本的に誰でもできて、トラックバックはブログをもってる人しかできないからだと思います。トラックバックの場合は単なる感想にとどまらず、自分はこう思うと書くことで、考えが深まったり広がってゆく可能性があります。

この記事をかいてるのもJUGEMさんが提供してる無料ブログサービスなので、コメントとトラックバックができるようになってます。

コメントは記事の最後らへんにある「comments」というボタンを押すと、入力フォームがでてくるので、名前やアドレス、本文を書いて感想を送ることができます。
(コメントもらえると嬉しいです^^)

トラックバックは記事の最後らへんにある「trackbacks」というボタンを押すと、トラックバック用URLが表示されるので、それをコピーして、自分のブログ編集画面で記事を書き、トラックバック送信先URLという項目に先ほどコピーしたものを貼り付けることで、相手の記事から自分の記事へのリンクが自動的に作られます。トラックバックはちょっとややこしいですが、一度やってみればすぐ解ると思います。

機能的にはこんなところですね。使いようによっては思考が深まったり関係性のなかから、いろいろ学ぶこともできるブログ特有の機能!これがブログの一つの可能性や楽しさなわけです!それに加え長文を投稿失敗したときのあのエキサ(以下略)

ただいろんなブログを見てみると解るけど、コメントやトラックバック、この画期的な機能はいまいち使われてなかったりします。一度ブログをみてみたらコメント覧やトラックバックのとこに注目してみてください。「コメント0」「トラックバック0」とい記事が結構あると思います。当ブログもよくあることだけど、他のブログもそんなもんなんですよ。まぢで。だから、コメントやトラックバックがつかないのを恐れることはないと思います。

しかしながら投稿しても毎回「コメント0」「トラックバック0」じゃ何の広がりもなく、普通の日記と何の変わりもなくなってしまうわけです。まあ、日記とわりきって使うのもそれはそれでありでしょう。コメントやトラックバック機能を切る設定もありますので。

ただせっかくブログを始めるなら、使えるものは使ってしまったほうが楽しいと思います。一日に一つの記事じゃなく二つも三つも投稿できるので、たとえば一つは日記を書いて、もう一つの記事は他のブログを読んだ自分の意見を書くとか。毎日二つも書くのは大変なら、一日ごとに更新スタイルを変えるとか。そうすればネタ不足もなくなると思います。

しかもSEESAAFC2ブログなどアフィリエイトOKのブログサービスを使えば、お小遣い稼ぎをすることも可能です。詳しくは朝刊で(嘘)

というわけで、いろいろ楽しいブログ。今年から始めてみませんか?
(※偉そうなこと書いたけど、トラックバック機能は2回ほどしか使ったことがありません!)

参考サイト
■今年こそ日記をつけよう! 2005年ブログ再入門
無料ブログレンタルサービスをまとめて紹介してます。

ブログポータルサイト
■Myblog japan
■BlogPeople - ブログ情報ポータル
自分の興味があるブログ探しに。

おもしろ企画
■ひきこもりブロガー育成プロジェクト
NEO HIPPIESさんでおもしろい企画が提案されてます。
| おすすめフリーソフト | 22:27 | comments(10) | trackbacks(110) |
Skype(スカイプ)のすすめ
文字でのやりとりから厚い壁をこえて、音声チャットをするならソフトはSkypeが一番良いです。ヤフーやMSNのメッセンジャーソフトにもボイスチャット機能がありますが、設定によってはまったく繋がらなく、繋がったとしても音質が悪かったりします。

その点Skypeなら、ルータなどを使っていても設定はまったくなし、インストールして登録したらすぐ話せました。しかも音声は電話以上にクリアで聞きやすいです。

また、5人まで同時に参加して話せる会議機能があります。
このまえ3人でテストしてみたんですけど、音質なども特に問題なく使えました。
ただ、ISDNを使ってた友人はネットサーフィンしながらだと音声が途切れると話していました。ちょっと不便ですけど、ISDNでもSkype自体の使用には問題ないです。
(※会議の場合は主催者のパソコン性能&回線速度によって快適度が変わるとのことなので、もしかしたら主催者が速ければISDNでも何も問題ないかも)
しかもパソコン同士ならいくら話しても無料!
ただ、ボイスチャットなのでヘッドセットが必要になります。(2,3千円します)
おすすめはライブドア版Skypeでも採用されてるロジクールの「A-002R」です。オシャレさんには「A-350」がおすすめ。値段も若干安いです。

どちらもノイズキャンセラ機能があるので、Skypeとの相性がいいです。
手元にマイクミュート機能もあるので「たけしーごはんよー!!」なんて恥ずかしいジャイアンの母の声も、相手に伝わらないように即座にシャットアウト可能。
近所の電気屋にいけばもっと安いヘッドセットも売ってるだろうけど、一度買ったら使い続けるものなので、2,3千円なら最初から良いものを買ったほうがいいと思います。

Amazon:ロジクール「A-002R]
Amazon:ロジクール「A-350」
(↑※アフィリエイトIDつけてますので、ここから購入されると、ひきこもり村。の資金になります。)

ひきこもる者のとって音声チャットはかなり高いハードルですけど
まずはひきこもり村。の掲示板に参加してみて、慣れてきたらチャット。
チャットもなれてきたらその時には気の会う人もいるでしょうから、お互いにSkypeを導入して使っていけば、家にいながらにして話すことに自信をつけられるかもしれません。
多数の人と関わるのが苦手な人は、メール友達募集して何度かメール交換してみて信用できそうなら、Skypeを使ってみるという流れもありますね。

あとSkype友達募集専用の掲示板も欲しいという意見ももらったので、今ほとんど使用されていない「チャット+ゲーム待ち合わせ掲示板」を「Skype友達探し掲示板(仮)」などに変えようと思ってますが、どうでしょう?
募集としないのはいきなり不特定多数に募集をかけると、知らない人に自分の電話番号を公開するようなものなのかなーと思って、といってもあとからあまりに迷惑な電話をかけてくる人には拒否機能もあるようなので、心配いらないかな?Skypeなどのメッセを開かれたツールとして使うか、それとも気の会う仲の良い人同士で閉じて使うか、使い方にもよるんですよね……。僕は今はMSNメッセは閉じた使い方で、Skypeはどうしようか悩み中。ふ〜む、みんなメッセはどう使ってますか?

■Skype
http://web.skype.com/home.ja.html

■ライブドア Skype
http://skype.livedoor.com/
| おすすめフリーソフト | 11:22 | comments(5) | trackbacks(6) |